ダイエットを成功させるための王道

ダイエットを成功させるための王道

ダイエットを成功させるための王道があります。

 

基本ですが、摂取カロリーが消費カロリーよりも上回らない事が基本になります。

 

これを実現させるためにどうすればいいのか考えていきましょう。まずは意味のない摂取カロリーをなくすことから始めます。

 

最初が間食をなくすことです。

 

しっかり食事をしている場合、ちょっと小腹がすいたからと言って間食をするのは間違っています。多少空腹感を感じても次の食事が楽しみだと思って我慢しましょう。これだけでも守れていなかった人にはかなり効果があります。

 

寝る前には食べない

 

つぎの基本は、寝る前には食べないという事です。

 

なぜなら食事は食事をした後の活動を活発にするためにするものです。なので食事をしてもう寝るだけの状態なのに食事をするのは意味がありません。できるだけ空腹で寝たほうがよいので就寝の3時間ほど前には食事を済ませておきましょう。

 

簡単な事ですが、寝る直前にポテチなどを食べていた人はこれだけ守っただけでもかなりのダイエット効果が期待できます。

 

夕食の炭水化物を抜く

 

糖質オフダイエットはかなりダイエットの効果的です。

 

しかし糖質は脳のエネルギーにかかせないので、朝食や昼食で抜くのはまだ正しいかどうか専門家の間でもわかっていません。

 

しかし眠るのを待つだけの夕食の場合は問題ないと言えます。

 

夕食だけでも糖質を含むもの、特に炭水化物を抜くとかなり効果的なダイエットになります。完全に抜くのが難しい人もご飯一膳を食べていた人は半膳にしてみましょう。

 

これだけでもダイエット効果はあります。

 

基本を守るだけでやせるここまで見てきたことは実に基本的な事ばかりです。

 

間食をしない、寝る前には食べないようにする、夕食は糖質を摂取するのを減らすようにするだけです。これらの事はまだダイエットとはいえないような基本中の基本です。

 

しかし守っていない人にはかなり効果があります。まずはこれだけでもいいので頑張ってみてください。