いちご鼻を改善したいなら長期戦は覚悟しよう

"一度いちご鼻になってしまうと、綺麗な鼻に戻るまで凄く時間がかかります。
私は20歳の頃にいちご鼻になりましたが、4 年経った今でも完治したとは言えない状態です。
そのため、いちご鼻を改善したいなら長期戦になることは覚悟しておく必要があります。

 

・いちご鼻になる原因は何?
何らかの要因により常に毛穴が開いた状態になってしまい、そこに角栓が詰まるといちご鼻になってしまいます。
毛穴が開く要因は人によって異なりますが、肌を綺麗に保っていても毛穴が開いてしまう場合もあります。
私は昔からニキビが出来やすい体質だったので洗顔には特に力を入れていましたが、頑張れば頑張るほど毛穴は開いていきました。
今にして思えば洗顔のし過ぎは毛穴の開きに繋がり、また皮脂を洗い流しすぎることで逆にニキビの原因になっていたのです。

 

・いちご鼻は改善し難い?
いちご鼻の改善方法として良く挙げられるのが、たっぷりの泡で肌を撫でるように優しく洗い、ぬるま湯でしっかり洗い流し、保湿を重点的に行うという方法です。
正直、この方法で綺麗になるならいちご鼻で悩む人はいないでしょう。
まず、いちご鼻の原因である角栓は普通の洗顔では十分に洗い流すことは出来ません。
何故なら、角栓の成分は皮脂と古い角質が3:7の割合で構成されており、角質はタンパク質で出来ているため水で洗い流すことは不可能だからです。
私の経験から言わせてもらうと、タンパク質を溶かす洗顔フォームなどを使用しても角栓を全て落とすことは出来ませんでした。
むしろ、普段使用している石鹸よりも肌にかかる負担が大きかったため逆に肌荒れになったくらいです。

 

・いちご鼻を改善したいならターンオーバーを正常に戻そう
数年間いちご鼻と戦い続け、やっと改善に繋がる方法を見つけることが出来ました。
その方法は、肌のサイクルをコントロールしているターンオーバーの正常化です。
私は肌が荒れやすい体質なのでターンオーバーとは無関係だと思っていましたが、良く思い出してみると学生の頃はいちご鼻ではありませんでした。
では何故いちご鼻になったのかというと、学生時代に比べ運動をする機会が減りそのせいで筋力が低下し体中の血行が悪くなったからです。
東洋医学では全ての病気の原因は血行にあると言われています。
実際、ターンオーバーの乱れも血行不良により起こる場合があるので、このターンオーバーを正常に戻すことが出来ればいちご鼻は改善されると確信しました。

 

・ターンオーバーを正常に戻す方法とは?
ターンオーバーを正常に戻すためには、面倒くさいですが下半身の筋トレを行うのが一番手っ取り早いです。
私は色々なサプリを試しましたが、結局一番効果があったのは筋トレでした。
サプリも摂り続けていたので筋トレが全てだとは言えませんが、それでも下半身の筋力が回復するにつれ肌の調子は良くなっていきました。
まだいちご鼻が完治したとは言えませんが、昔に比べ目立たなくなったのは確かです。

 

いちご鼻は簡単には改善されないのでストレスが溜まると思いますが、それは仕方のない事です。
ですが、毎日下半身の筋トレを続けていれば徐々にいちご鼻は改善されていきます。
人の体内環境が生まれ変わるのに半年は必要だと言われているので、最低でも半年間は筋トレを続けないと効果が出ないかもしれません。
そのため、面倒くさくても絶対に改善するんだという強い覚悟を持って頑張っていきましょう。"